ストレンジャー・コール

をみた。

ストレンジャー・コール
リンク先音が出ます。ご注意を。

2006年アメリカ サイモン・ウェスト監督

 

ショッキングホラー。


ネタバレ注意


女子高生ジルがベビーシッターのアルバイト先で
体験した恐怖。


すっごい豪邸でのアルバイト。
人感センサでつく照明。
中庭の日本風庭園。

子どもたちは寝室で寝ているので
起こさないようにと言いつかる。

メイドのローザは夜出かけることがあると
言われている。

家主が外出した後で、無言電話がかかってくる。


子どもたちは寝ているので会っていないし、
ローザさんはチラッと見かけただけ。

広いお屋敷に1人でいるような感じの所へ、
何度も変な電話がかかってきたら、それは怖いわ。


ケンカ中の友人ティファニーが訪ねてきた。
なんやかんやで仲直り。

ティファニー帰宅。

ティファニーがその後どうなるのかは
予測できたよ。

ローザさんもね。


何度もかかってくる不気味な電話。

警察により逆探知成功。
犯人はすでに家の中にいる、
というのが怖い。


父親に責任感云々を説かれていたジルだけど、
責任感は充分にあるよ。

ちゃんと子どもたちを守った。
偉いよ。


警察到着。
ジルは子どもたちを守りながら
逃げきった。


病室でのジル。
犯人は逮捕されたけれど、ジルは
壊れちゃったのね。

こんな経験したらショックだよね。
トラウマにもなるよね。

早く治るといいね。


けっこう怖かった。
おもしろかった。


人感センサの使い方がおもしろかった。

中庭で、センサーで点く照明の動きで
犯人の位置を特定しようとしていたけれど、
猫だった、とか。


人感センサって便利そうだけれど、
ある意味怖いかも。

こっちの居場所がバレバレになる。

センサーが反応したのに、誰もいなかった。
なんてのも怖いなぁ。



この映画は、
1978年製作 
「夕暮れにベルが鳴る」
のリメイクだそうです。




「新・夕暮れにベルが鳴る」
というのもありました。



ちょっと気になるかも。


スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

君に届け 第25話 「新年」

をみた。



最終回。
初詣続行中。


ネタバレ注意


前回にひきつづいて初詣デート中の
おふたりさんw

お参りしたり、おみくじ引いたり。
大吉と凶は、予想通りな感じでw

恋愛運が気になるあたり、
ほほえましい。

風早くんからのプレゼント。
大吉のおみくじ。

プライスレスw
これはこれで素敵なプレゼント。


風早くんが語る爽子ちゃんの第一印象。
それって、もう一目惚れみたいなものでは…w


帰り道、風早くんが落ちている空き缶を
さりげなく拾って捨てるシーンがよかったなぁ。

爽子ちゃんも拾っちゃうタイプだと思うので、
こういうところでも2人はお似合いかも。


初めて出会った思い出の場所を通り、
爽子ちゃんのおうちの玄関前。

別れがたい2人の微妙な空気w


ちづちゃんは徹さんのこと
完全に吹っ切れたようで、よかった。

真田くんへの気持ちは、まだ恋じゃない
みたいだけどw


あやねちゃんは爽子ちゃんの初詣デートの
ためにがんばった。

ジョーくんと腕組んだり。
嫌そうな表情がいろいろ物語っている。

全てはなかったことに、的な。

神様にまでお願いするとはw

ピン先生に出会ったのも不運…かな?
帰り道、怖い話でピン先生を脅えさせて
うっぷん晴らしができたので、よかった?

なにはともあれ、
あやねちゃんにも素敵な恋があるといいね。


くるみちゃん、少し出番があった。
新しい素敵な恋ができるといいね。


マルちゃんもほんの少し出演。


爽子ちゃんのご両親のラブラブっぷりも
ほほえましいぞw

爽ママさん、やるわねww


爽子ちゃんのモノローグ。
恋する乙女の気持ちが伝わってきて
素敵だったなぁ。

能登麻美子さんの声、素敵すぎw


いい最終回でした。
いいアニメでした。



本編終了後の「キミトド」にて、
視聴者の応援いかんによって第2期あるかも、
的な発言が。

ちょっと期待しちゃうかもよ。

毎回トドの帽子かぶって
がんばっていた上田まりえアナ、
お疲れ様でした。

新番組の宣伝はご愛嬌として
受け取っておきますw



こんなのみつけた。

  


ゲームもあるよ。

 

テーマ : 君に届け
ジャンル : アニメ・コミック

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第11話 「アンダーワールド」

をみた。

 

アキラくん、孤軍奮闘?


ネタバレ注意


アルフォンスこと
アルフォンソ・メディチ・ボルジアーニ氏
により語られるミナ姫の立場。

内乱ですか。
三支族はそのときの。

で、純潔審問。
十年に一度行われるミナ姫へのリンチ…。

姫様なのに扱いが悪い理由がわかりました。
苦労しているのですね。

ミナ姫の闘っているものが少しだけ
見えた気がした。

ヴェラさんの言葉から察するに、
次の純潔審問までは後3年あったようですね。


アキラくんの消えた記憶。
ミナ姫も知らない真祖の遺産。
三支族の狙い。

なんだろう?

記憶を思い出したときの反応によっては
アルフォンスさんは三支族に味方する、
なんて言っていた。

どんな記憶なのだろう。
思い出したらどうなるというのだろう。
気になる。


アキラくんのピンチに現れたメイレン嬢。

獣化ってデリケートなのね。
アキラくんは精神的な動揺で
変身できなかったんだ。
納得。


メイレン嬢は、内乱のときに
滅びた種族の生き残り。

誰かのもとに仕えているみたいなのですが…。
まだ本当の正体は明かしてくれないのね。


アキラくんを狙う刺客・クネクネ女。
腕が伸びたり、変身したり、
スピードもあって滅法強い。

三枝由紀嬢に変身して、アキラくんの怒りを買う。

ミナ姫に変身して、アキラくんの逆鱗に触れる。

で、やられる。

変身する相手を間違えたね。


ミナ姫にずっとつきそっている三枝由紀嬢は
いい子だなぁ。


人工血液スティグマ。
スティグマ散布。

雨のように空から赤い液体が降ってくる
シーンは、なかなかスプラッターで
気持ち悪いぞw


『ダンス with the ヴァンパイア メイド』

メイドさんたち、強いw



こんなのみつけた。

 

メイドさんCDとタオル。

テーマ : ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
ジャンル : アニメ・コミック

世界フィギュア2010 落下物

世界フィギュア選手権大会
2010 in トリノ

浅田真央選手のFSにて、
リンクに謎の落下物が!?


テレビで観ていたときは
気がつきませんでした。

納得いかない世界フィギュアの
他の方の感想はどうなのかしら?
とネットをさまよっていて
見つけた情報です。



動画で確認してみると、
…ありました。

最初はなかったのに、途中から
謎の物体が…。

落下物が何であるのかはわかりませんが、
演技中に突如現れたのは事実です。

浅田選手を妨害する意図で…、
でしょうかね。

だとしたら、卑劣ですね。

事故がなくてよかったです。

真央ちゃんはこのことにひとことも
言及しません。

本来、落下物について追求しなくてはいけない
マスコミからも何も聞こえてきません。

不気味ですね。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

はなまる幼稚園 じゅうに

をみた。

 

『はなまるなクリスマス』
『はなまるな気持ち』

最終回。


ネタバレ注意


『はなまるなクリスマス』

杏ちゃんのおうちでクリスマス会。

サンタさんにお願い事。

気がついたら大きくなっていた杏ちゃん。

大人になった姿でつっちーに会いに行く。

途中あれこれ寄り道。

大きなツリーがキレイだったなぁ。
青色LEDかなw

大きくなった小梅ちゃんと柊ちゃんも登場。

杏ちゃんには誰だかわからない。
最初の目的も忘れてしまった。

ボンネットバスに乗り込む杏ちゃん。
運転手は山本先生。

途中で乗り込んできたのはつっちー。

初めて会う人。
けど、気になる人。

終点で降りる2人。

夜の小道。

ふんわり舞い落ちる雪の中を
そぞろあるく2人。

杏ちゃん、つっちーのこと思い出した。

キスシーン!?

ま、夢オチですw


現実では、パーティーの準備に疲れて
眠ってしまった杏ちゃん。

土田先生と柊ちゃんと小梅ちゃんが
起こしているところ。

雛菊ちゃんと組長、
草野先生と川代先生もやって来た。

楽しいクリスマスパーティーになりそうだねw


『はなまるな気持ち』

杏ちゃんのパパさんの個展にやって来た一行。

杏ちゃんと桜さんを描いた絵から始まる
桜さんの思い出話。

桜さんは高校の先生と結婚したのに、
旦那の個展???

と思っていた謎が解けた。


「好きって気持ちはなにより強い」
名言はつっちーから生まれた。

つっちーの言葉に背中を押された桜さんが
先生と結婚して、杏ちゃんが生まれ、
杏ちゃんがつっちーに恋をして、
桜ママから「好きって気持ちは~」の
名言を賜る。

つっちーの名言がめぐりめぐって返ってきた。


帰途、眠ってしまった杏ちゃんを抱きながら
歩く土田先生。

山本先生を誘いたいけれど誘えないまま
お別れ。

杏ちゃんがつっちーを励ます。
杏ちゃんの真剣な言葉に気持ちを奮い立たせて
つっちーは山本先生のもとに走る。

勇気を振り絞って告白!
…したのに、山本先生は仕事の話と勘違い。

結局、山本先生とはなんの進展もできなかった
つっちーなのでした。


幼稚園は今日も平和ではなまるな…w


EDは桜さんと杏ちゃん母娘。



こんなのみつけた。

  

ぱんだねこTシャツ。
かわいいw

テーマ : はなまる幼稚園
ジャンル : アニメ・コミック

世界フィギュア2010 小ネタ

書き忘れを少々。


まずは不愉快なこと。

SPの後、ポータルサイトのニュースの見出しで

「上位総崩れ…真央に“勝利の女神”」

というのがありました。

失礼です。
これでは浅田真央選手には実力がない
みたいな書き方です。

真央ちゃんには誰にも負けない実力があるのです。

こんな失礼な見出しが載るのは、
やはりあの噂の電通のせいなのでしょうかね。


FSが終わり、浅田真央選手の優勝。

予想はしていたけれど、案の定出ましたね。
キム・ヨナ選手が崩れたから優勝できた。
キム・ヨナ選手が万全だったら違っていた。
というような記事。

失礼極まりないです。

どこからどうみても真央ちゃんの実力勝ちです。


今度は愉快なことを。

表彰式で真央ちゃんが持っていた
日の丸の旗のサイン。

あれは高橋大輔選手のサインだそうです。

ほほえましいですね。


キム・ヨナ選手の旗がオリンピックの時よりも
大きくなっていた。

のは、ほほえまし…?くはないか。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

浅田真央 世界フィギュアスケート2010 SP 3A+2TがDG!?  謎の日本人ジャッジ

こんな動画がありました。



ひどい話です。
ジャッジの回転不足判定を
信用してはいけませんね。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

世界フィギュア2010 女子FS

世界フィギュア選手権大会
2010 in トリノ

女子シングルFSの感想など。

フジテレビの放送を観ました。


浅田真央選手、金メダルおめでとうございます。

金メダルも嬉しいけれど、
真央ちゃんが会心の演技ができて
嬉しそうだったのが、私も嬉しいです。

3AはDGされていましたね。
残念。

今回のジャッジは厳しいとのこと。
ジャッジの気まぐれに左右されるのは
問題があると思う。

それに本当に回転不足があったのかどうか
疑わしかったりするし…。
この件につきましては、別の記事にて。

SPとFS共に2位で、合わせて1位獲得。

あの会心の演技で2位とは、
…やりきれないなぁ。

ご本人にとって納得のいく演技ができた
ようなので、いちファンとしてはよかった。


長洲未来選手、失敗しちゃいましたね。

演技終了直後は、やっちゃった的な表情で、
明るく振舞っていてもくやしそうな…。

インタビューでは泣いていた。

そうだよね。
普通は失敗したらくやしいよね。

この人は強いなぁ。
どこかのインタビューでは、悔しい気持ちを
ダジャレにこめていたりして、さw

いい選手だなぁ。


鈴木明子選手は11位。
スゴイよ。
SPの20位から盛り返したよ。
FSでは7位。

ステップも力強く、目力復活。

笑顔で終われてよかったね。

高橋大輔選手の言葉に励まされたという
インタビュー記事を読んだなぁ。

会場にも応援に来ていたし、
高橋選手大活躍だねw


安藤美姫選手は4位。
SP11位だったけれど、
FSではなんと3位。
スゴイよ。

ミキティも笑顔で終われて
よかったね。

ミキティよりもモロゾフコーチの方が
笑顔だったようなw


キム・ヨナ選手のファンの方は
ここより先ご遠慮くださいませ。


キム・ヨナ選手は、なんだろうね、あれ。

もともと気が抜けて
やる気を感じられなかったのに、
ジャンプ失敗してからは試合放棄している
ように見えた。

なのにあの高得点。
FSでは1位ですってよ。

ほぼノーミスの安藤美姫選手よりも上。
ほぼノーミスの浅田真央選手よりも上。

長洲選手とか
他のジャンプ失敗しちゃった選手たちと
どこが違ってあんなに点差があるの?

わけがわかりません。
点数をつけたジャッジに
説明をしてもらいたいですよ。

不可解なのは、キム・ヨナ選手の態度。
SPのときもですが、失敗したにも
かかわらず全然悔しくなさそう。

笑っていましたよね。
余裕でしたよね。

また加点爆盛りなのを知っていたから?


そういえば、以前に
「はずれてほしい予言」
と題して記事を書いたことがあった
のを思い出した。

世界最高得点を更新してキム・ヨナ選手が
優勝するだろう、というもので。

はずれました。

よかった。よかった。

…と、手放しで喜べなかったりもします。

今大会、失敗が目立ったキム・ヨナ選手。
それでもあの高得点で銀メダル獲得です。

もしも、オリンピックのときのように
一見ノーミスにみえる演技をしたならば…。

今回は失敗が多すぎて加点しきれなかったから
あの点数に抑えられたというところでしょう。


バンクーバーオリンピックのとき、
上位の選手は200点超えていましたよね。

今回ほぼノーミスで優勝した浅田真央選手
の点数でさえ200点に届きません。

世界最高得点とは…。
なんだったのでしょうね。


がんばっている選手たちが、
正当に評価されるフィギュアスケートに
なって欲しいと、切に願うよ。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

トラックバック返し

というものに挑戦。

やっとトラックバック返しのやり方を
覚えた。

で、さっそくやってみた。

承認された自分のトラックバックを発見。

なんだかうれしいぞw


インビジブル2

をみた。

インビジブル2
リンク先音が出ます。ご注意を。

アメリカ クラウディオ・ファエ監督
2006年 日本公開

 

透明人間のお話。


ネタバレ注意


前作とは随分と雰囲気が違う作品で。


実験により透明人間にされて暴れまわっている
マイケル・グリフィン。

なんだかなぁ。

共感も同情もできないのですよ。

前作の透明人間にはちょっと同情もできたけれど、
こっちの透明人間はどうも・・・、ね。


透明人間に狙われるヒロイン、
マギー・ダルトン博士にも共感も同情もないなぁ。


透明人間と戦うフランク・ターナー捜査官も
いまいちかな。

大事な人を奪われた復讐と警察官としての使命感?
この人の気持ちの方がわかりやすいかも。

お尋ね者になってしまい、透明化する薬を注射して
自分も透明人間になっちゃった。

副作用は大丈夫なのでしょうか?


なんやかやで透明人間グリフィンを倒して、
マギー博士は病院のベッドで目覚める。

行方不明のターナーはきっと戻ってくる、
なんてことを言っていたけれど、なぜ?

緩和剤をを取りに来るってこと?

それとも私が気づかないうちに、
危機を共に乗り越えた2人の関係が
一歩進んだものになっていた?


ホラーっぽい演出少なめ。
映像もいまいち。


前作「インビジブル」の方が
おもしろかったなぁ。

 

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

未設定

Author:未設定

スポンサーリンク
最新トラックバック
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
フリーエリア
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター